シート(樹脂板)成形

シート(樹脂板)成形

名古屋樹脂工業では、シート(樹脂板)成形の真空成形や圧空成形、熱プレス成形、フリーフロー成形、ツインコンポジット成形、曲げ成形はもちろん、表面加飾成形のスクリーン印刷成形、ラミネートシート成形などさまざまな成形、加工に対応しております。

真空成形  Vacuum Forming

真空成形

押出成形シートをクランプしたまま加熱軟化させ後、冷却固化前に型で、シートと型との空間を真空状態にして、型に密着させて成形し所定の形状を得る方法です。
真空成形後、仕上げ加工し、製品にする成形方法です。さまざまな表面状態を再現できます。

<真空成形の製作工程>

真空成形の製作工程
詳しくはこちらまで ≫ 真空成形・圧空成形.com

圧空成形  Pressure forming

圧空成形

圧空成形は、シャープなデザインを表現できます
真空成形とならんで広く利用されている熱成形の一成形法。シートを型の上にクランプしたまま加熱軟化させ、圧縮空気の力(3~6kg/c㎡)で型に密着させ所定の形状を得る方法です。

<圧空成形の製作工程>

圧空成形の製作工程
詳しくはこちらまで ≫ 真空成形・圧空成形.com

熱プレス成形

熱プレス成形とは、シートを加熱炉で加熱軟化させ、軟らかい間に凹凸型で加圧(空圧、油圧)し、所定の形状を得る成形方法です。形状用途により、凹凸の型は必ずしもシートを挟んで全面で密着させる必要はなく、透明品に最適です。

 

フリーブロー成形

 

ツインコンポジット成形

ツインコンポジット成形
 

曲げ加工

曲げ加工
詳しくはこちらまで ≫ 真空成形・圧空成形.com
お問い合わせはお気軽に!名古屋樹脂工業株式会社を、ご覧頂きまして誠にありがとうございます。プラスチック成形等のことなら「名古屋樹脂工業株式会社」にお任せ下さい!